教育部強化チームご支援のお願い


 
教育部強化チームでは、選手の育成・強化を目的とした寄附金を募ります。各方面の有志の皆様には、よろしくご支援を賜りたく存じます。なお、ささやかではございますが、お礼の品としてTシャツを寄付口数分お渡しさせていただきます。

 

運用使途
教育部強化チーム選手の育成事業および全日本大会への派遣事業
 
○寄附金額
3,000円(1口)
※寄附は何口でも結構です。
 
○寄附方法 
団体または個人申込用紙をプリントアウトし、愛知県スキー連盟教育部宛にFAX
にてお申し込みください。入金の確認後、返礼品を送付させていただきます。団体の場合には、寄附金をまとめて代表者がご入金ください。返礼品は代表住所へ送付させていただきます。
 
 

 
個人用申込用紙
 
団体用申込用紙

 

教育部強化チームより

昨年度、皆様のご支援もあり、チームは非常に充実したトレーニング環境でシーズンを過ごしていました。ところが新型コロナウイルス感染拡大により全日本選手権が中止となってしまい、成果を感じることができない寂しいシーズンとなってしまいました。
今季は、この厳しい状況下でトレーニングのあり方を見直し、オフ期は従来の集合型からオンライン型に情報共有方法を変更しました。雪上合宿については、オンラインで情報共有し、団体での宿泊や集合型ミーテイングを伴わない方法など、感染拡大に留意した形でのトレーニングとなり、選手、コーチ共々負担が増える中でなんとかトレーニング環境を維持しようと努力しています。今年度の全日本スキー技術選は苗場スキー場で行われます。
苗場の急斜面を想定し、トレーニングに励みます。応援よろしくお願いします。 

 

 

今年のTシャツはデザインと記事を一新しました

愛知県の「A」と雪山をイメージしてデザインされた教育部強化チームのエンブレムは引き継ぎ、「都会(urban)から大自然(outdoor)へ、スノースポーツの素晴らしさを発信していく」という教育部強化チームの氏名をデザインに反映しました。Tシャツのボディには吸汗速乾はもちろん、抗菌防臭機能とUVカット機能を備えた高機能生地を使用しています。