教育本部よりお知らせ(重要)<SAJ教育本部からの通達を受けて>

新型コロナウイルス感染拡大に係るSAJ主催事業の研修会、クリニック、検定会の中止に伴う措置について(一部措置変更)

行事の実施・中止、資格維持、返金手続きなどにつきまして、対応が再三変更となり皆様には大変なご迷惑・ご心配をおかけし誠に申し訳ございません。SAJからの通達を受け、下記のとおりご案内(一部措置変更)申し上げます。ご理解、ご協力の程お願いいたします。

1.指導者研修会(理論③)(実技⑥)・検定員クリニック(理論・実技⑥)にお申込みされた方

(1)指導者研修会(理論③)お申込み完了の方

    → 参加料は返金せず、研修会(理論)修了扱いとなります。

(2)指導者研修会(実技⑥)お申込み完了の方

    → 参加料は返金せず、研修会(実技)修了扱いとなります。

(3)検定員クリニック(理論・実技⑥)お申込み完了の方

    →参加料は返金せず、クリニック修了扱いとなります。  

(4)手続きについて

  ①上記行事の返金手続きを済ませ、すでに返金額を受け取り済みの方

返金額を県連口座へお振込みいただき再入金してください。お申込み行事を修了といたします。 お振込みの際は、返金額から振込手数料を差し引いた額をお振込みください。大変お手数をお掛けし申し訳ありません。

  ②上記行事の返金手続きを済ませ、返金待ちの方

返金はいたしません。お申込み行事を修了といたします。

  ③上記行事の返金手続きをまだされていない方

手続きは不要です。返金はいたしません。お申込み行事を修了といたします。

2.2020年度スキー準指導員検定会を受検申込みされた方

(1)検定料について

  検定料を返金致します。返金手続きを行うため、下記内容をメール又はFAXにて事務局までお送りください。   (4月2日までにご連絡願います)

      mail: info@ski-aichi.jp   FAX: 052-761-6877

     ①見出しに「スキー準指導員検定 返金」と明記

    ②氏名 ③所属クラブ ④電話番号(昼間連絡が取れる) ⑤返金振込先

 (2)養成講習会の有効期間について

  今年度受検申込をされていた方の、養成講習会有効期間は、基礎理論3年(通常2年)、実技実習2年(通常1年)とします。  

(3) 次年度の受検について

 シクミネットより「スキー準指導員検定会(2020年度特別措置)」と記載された検定会にお申し込み下さい。  

(4) 特例措置受検の方の指導員受検について

 スキー準指導員検定会(2020年度特別措置)を受検し合格された方が、スキー指導員を受検する場合の、<スキー準指導員取得からの経験年数>を、「合格年度を含めず1年以上経過」とします。(規程:合格年度を含めず2年以上経過)

3.2020年度B級検定員検定会を受検申込みされた方

(1)検定料返金について

 返金手続きを行うため、下記内容をメール又はFAXにて事務局までお送りください。   (4月2日までにご連絡願います)

       mail: info@ski-aichi.jp   FAX: 052-761-6877

    ①見出しに「B級検定員検定 返金」と明記

    ②氏名 ③所属クラブ ④電話番号(昼間連絡が取れる) ⑤返金振込先

 (2)次年度の受検申込について

  次年度、シクミネットより「B級検定員検定会(2020年度特別措置)」と記載された検定会にお申し込み下さい。

 (3) 特例措置受験の方のA級検定員受検について

 今回の特例措置で2020年度(今回)受検申込されていた方が、2021年度にB級検定員検定を受検し合格された方が、A級検定員検定を受検する場合の、B級取得の翌年からの経験年数を、「4年」とします。(規程:5年)  

4.2020年度スノーボード準指導員検定会を受検申込みされた方

(1)検定料返金について

  返金手続きを行うため、下記内容をメール又はFAXにて事務局までお送りください。   (4月2日までにご連絡願います)

     mail: info@ski-aichi.jp   FAX: 052-761-6877

    ①見出しに「スノーボード準指導員検定 返金」と明記

    ②氏名 ③所属クラブ ④電話番号(昼間連絡が取れる) ⑤返金振込先

(2)養成講習会の有効期間について

    養成講習会有効期間は、翌々年度まで(通常翌年度まで)とします。  

(3) 次年度の受検申込について

 次年度、シクミネットにて「スノーボード準指導員検定会(2020年度特別措置)」と記載された検定会にお申し込み下さい。  

(4) 特例措置受験の方のスノーボード指導員受検について

  今回の特例措置で2020年度(今回)受検申込されていた方が、2021年度にスノーボード準指導員を受検し合格され、スノーボード指導員を受検する場合の、スノーボード準指導員取得からの経験年数を、「合格年度を含めず1年以上経過」とします。(規程合格年度を含めず2年以上経過)

以上、よろしくお願いいたします。


|  戻る  |  SAAホームページへ  |