各事業への参加申込について

愛知県スキー連盟の各種事業への参加希望者は、以下の記事に記載された内容をよく理解して、間違いのないように参加申し込みを行ってください。

はじめに

愛知県スキー連盟が主催する事業への参加申し込みは、原則としてこの記事に記載された要領で行ってください。なお、この記事で適用できない事項や詳細が不明な場合は、『愛知県スキー連盟スキー年鑑』、愛知県スキー連盟ホームページ、もしくは愛知県スキー連盟イベントエントリーシステムを参照してください。

申込の前提

参加申込にあたっては、申込者は所属する団体責任者の承認(推薦書が必要な場合および誓約書が必要な場合も同様)を必ず受けてください。また、参加者が未成年である場合、申込の時点で親権者の承認を得たとみなします。(所属する学校などの団体代表者の承認が必要なときも同様の手続きをとる)。参加申込者は、所属する団体と良好なコミュニケーションをとり、申込トラブルを回避するように努めてください。
申込の成立後であっても、所属団体責任者(参加者が未成年である場合は親権者)の同意および承認が取れていないことが発覚した時点で申込は無効となります。

申込の方法

    参加申込方法は、(1)本連盟WEBサイト「愛知県スキー連盟イベントエントリーシステム」から申込みをする方法と、(2)「愛知県スキー年鑑」に貼付された申込書を使用する方法があります。連盟の手続きおよび円滑な事業準備のためにも、できる限り(1)の方法をご利用ください。  
 
(1) 「愛知県スキー連盟イベントエントリーシステム」からの申込 
 
  • システムの必要事項にチェックを入れた時点で、所属団体責任者の承認を受けて申込んだものとみなされます。(未成年である場合は親権者の承認を受けたものとされます。)
  • エントリー手続き
    参加者が複数の行事に参加する場合、エントリー手続きが連続してでき、参加費の総合計が示されます。
  • 所定の期日までに参加料を振り込んでください。その際、振込名義は申込責任者名か参加申込者名とし、氏名の前に所属団体番号を必ず記入してください。
    【例】 愛知学校スキー協議会(083)所属の愛知太郎の振込 振込名義[ 083アイチタロウ ]
  • 参加料の支払い方法(イベントエントリーシステムのみ)
    ① 金融機関への振込み ② コンビニ払い(コンビニ決済は手数料が必要になります)
    上記の振込が完了した時点で、手続き完了となります。
(2) 「愛知県スキー年鑑」に貼付された申込書を使用する申込 
 
  • 申込書に署名することで所属団体責任者の承認を受けて申込んだものとみなされます。(未成年である場合は親権者の承認を受けたものとされます。)
  • 申込期日必着で該当の申込書をSAA事務局まで郵送してください。
  • 個人申込の場合、所定の期日までに上記(1)と同様に振込を行ってください。
  • 所属団体がまとめて申し込む場合、所定の期日までに参加料の振込手続きの後、送金案内表と申込表をSAA事務局へ郵送してください。

振込先口座

(1) ゆうちょ銀行
① ゆうちょ銀行からの振替;口座番号: 00860-2-48094・加入者名;愛知県スキー連盟
② 他の金融機関(ゆうちょ銀行以外)から;支店名:二〇八(読み:にぜろはち)
店番:208 普通 口座番号 1338617 口座名:(コウシャ)アイチケンスキーレンメイ
 
(2) 三菱東京UFJ銀行
支店名:本山 店番:670 普通 口座番号126245
口座名:(コウシャ)アイチケンスキーレンメイ

参加者データの扱い

参加申込者の参加データは最新のSAJ登録(デフォルトデータ)内容を使用します。競技会などへの参加予定者はカテゴリー確定の為、10月末日までに個人情報を更新してください。

取消・返金等

参加者は、申込後においては、本人の死亡、重大な疾病による参加不能(医師の診断書を要することがある)、または、これらに準ずる正当事由に限り、申込の撤回・取消、参加の取消等により、未参加分の返金を請求することができるものとします。(返金は本連盟の基準に従い返金額を決定します)

行事参加にあたって

  1. 行事へは参加申込者のみ参加することができます。
  2. 不正参加、もしくはそのおそれがある行為(写真の貼替、数字の改ざん等)をした場合は、参加上の債務不履行を原因として直ちに解除します。
  3. 本連盟の実施する各種事業では、方法、理由の如何を問わず以下の行為は禁止します。
    教材の複製物を作成すること。
    第三者に売却、貸与すること。
    許可なく録音、録画すること。

その他

  1. 参加者は、信義則に従って本確認事項を遵守するものとします。
  2. 地震・火災・その他の天変地異等、止むを得ない事情による行事の中止等につきましては、本連盟は責任を負いかねますので、予めご了承願います。
  3. 申込行事の行事申込者数が少人数の場合、本連盟会の判断により、他行事との合併、その実施形態の変更をすることができるものとします。ただし、当該行為により一方的に参加が不利にならないようにすることが前提になります。
  4. 本連盟が必要と判断した場合には、いつでも確認事項を変更することができます。変更内容については、本連盟ホームページ上において公表します。