平成31年度 愛知県マスターズ・ジュニアスキー技術選手権大会+特別講習会

最新情報

 こちらでは、本大会に関わる最新の情報を掲載しています。
(大会本部の掲示板に掲載する内容と同じものです。作業の関係で、タイミング的には本部掲示の方が早く掲載されます) 

右の各リンクから、
最新情報をご確認ください。
(クリックするとPDFが表示されます)
◆タイムテーブル・使用コート・種目
最終的な決定は2月15日午後3時過ぎになります。ここには最新のタイムテーブル等の情報を掲載しますので、必ずご確認ください。
◆スタートリスト
17日のスタートリスト、ローテーション表です。
◆リザルト(マスターズ女子) ◆リザルト(マスターズ男子)
◆リザルト(ジュニア女子) ◆リザルト(ジュニア男子)

開催要項

 平成31年度愛知県マスターズ・ジュニアスキー技術選手権大会+特別講習
 
1.技術選種目・使用コート・ジャッジの観点  ※斜面状況等により変更する場合があります

日付 種  目 使用コート ジャッジの観点
2月17日 大回り(ナチュラル) ほうのき山コース ①スピードに乗った深い回転孤
②効率的な身体運動
③状況・条件に適合した表現力
小回り(ナチュラル)
小回り(不整地)
フリー(ナチュラル)

※4種目中、3種目の得点を採用し順位を決します。
 
2.表彰
男女各6位まで
その他素敵な商品を差し上げます。
 
3.大会・講習会スケジュール ※競技時間、順番は変更する場合があります。
特別講習会 2月16日 8:30~9:00
9:30~開会式終了後   
受付・ビブ交付:本部(雷鳥)
開会式:雷鳥前講習会
技術選手権大会 2月17日 7:45~8:15
8:30~
9:00~
9:30~




競技終了2時間後
受付・ビブ交付:本部(雷鳥)
開会式・選手会
コースインスペクション(ほおのき山コース)
競技開始予定
種目①
種目②
種目③
種目④
閉会式及び表彰式(雷鳥前)

注意事項
・開会式・選手会とも必ず参加して下さい。(参加を義務付けます)
   ※不参加の場合、出場資格が取り消しとなる場合があります。
・競技バーンは、大会当日朝よりクローズしますので滑走しないでください。違反者は、出場資格を失う場合があります。
 
4.出場資格
 《マスターズの部》
  ①SAJ1級以上の技術を有する者。
  ②大会開催期日有効の傷害保険に加入済であること。
  ③35歳以上。年齢起算日H31年4月1日現在。
 《ジュニアの部》 
  ①小学校3年生から高校3年生の者。
  ②大会使用バーンを安全に滑り降りる技術を持つ者。
  ③保護者の承認を得た者。
  ④大会開催期日有効の傷害保険に加入済であること。
  ⑤下記のカテゴリーごとの資格を持つもの
   ★カテゴリー1(エキスパート)
    ア SAJバッジテスト2級以上又はSAJジュニアバッジテスト1級以上を所持している者。
    イ カテゴリー1での出場を希望する者。
    ウ 不整地含む中急斜面を安全に滑り降りる技術を有する者。
   ★カテゴリー2(ビギナー)
    ア カテゴリー1に当てはまらない者。
    イ 中急斜面を安全に滑り降りる技術を有する者。
      ※バッジテスト合格等により、出場カテゴリーの変更を希望する場合は、
       2月5日までに大会委員会へ申し出てカテゴリーの変更すること。
 
5.部門・クラス
 《マスターズ》
   個人戦 男子の部・女子の部
       男女各
   1組(90歳以上) 2組(89~85歳) 3組(84~80歳) 4組(79~75歳) 5組(74~70歳) 6組(69~65歳)
   7組(64~60歳) 8組(59~55歳) 9組(54~50歳) 10組(49~45歳) 11組(44~40歳) 12組(39~35歳)
 《ジュニア》
   個人戦 カテゴリー1(エキスパート)・カテゴリー2(ビギナー)
       男女各  小学生の部  中学生の部  高校生の部
 
6.表彰  男女各部門 6位まで

7.その他 
  ①開会式・選手会共必ず参加してください。(参加を義務付けます)※不参加の場合、出場資格が取り消しとなる場合があります。
  ②会期中の日程については本部掲示を優先します。
  ③大会実施要項詳細については愛知県スキー連盟Webサイトをご覧ください。
  ④3種目以上の滑走で表彰の対象とします。
   ただし、参加費は同一です。また、天候等の状況により種目変更があった場合は、順位対象種目数が変更となる場合があります。
  ⑤全種目ヘルメット着用を義務とします。
  ⑥詳細については愛知県スキー連盟Webサイト、専用サイトに後日掲載致します。